Printmaker Rie Hasegawa / 長谷川理絵 版画作品

HOMEWORKSRESUMELINKSCONTACT English

長谷川理絵 はせがわりえ

東京出身、ニューヨーク在住。

学歴
1993 武蔵野美術大学建築学科卒業
2000 - 05 ナショナル・アカデミー・スクール・オブ・ファイン・アート
(ニューヨーク)- 版画、ドローイング、ミクスト・メディア

個展
2005 馬頭町広重美術館−オープンギャラリー、視聴覚研究室ギャラリー(栃木県)

2010 ICPNA−リマ・ギャラリー、『boundaRIEs』(リマ、ペルー)


グループ展
2002 - 第2回山本鼎版画大賞展(長野県)

2003 - 馬頭町広重美術館『Art for Peace from New York展』(栃木県)
- ギャラリー順心堂『那須国際版画ビエンナーレ準備展』(栃木県)
- インターナショナルフェスティバル・オブ・グラフィックアーツ『ミニプリント・ビエンナーレ』、クルジュ・ナポカ(ルーマニア)

2004 - 国立台湾師範大学『台湾インターナショナル・ミニプリント展』(台湾)
- Streit’s Matzo『マッツォ・ファイル - 250 artists in boxes and folders展』(ニューヨーク)

2005 - ギャラリー・シンクロ二シティースペース『Master Printmakers 展』(ニューヨーク)
- リンカーンセンター - コーク・ギャラリー(ニューヨーク)
- ギャラリー・ペン&ブラシ『Wilder Circle of Friends Invitational Art 展』(ニューヨーク)

2006 - ギャラリー・シンクロ二シティースペース『4 Points Connected 展』(ニューヨーク)
- 『New York - Daegu Modern Printmaking展』(大邱、 韓国)
- フローリアン ミュージアム、第8回スモール エングレイヴィングサロン『CARBUNARI 2006』(バイア・マーレ、 ルーマニア)
- アウトサイダー・スタジオ『Juxtaposed 展』(キャッツキル、ニューヨーク州)

2007 - コミュニケーション・アート・ギャラリー『20th Parkside National Small Print 展』(ウィスコンシン州)
- ワシントン・スクエア・イースト・ギャラリー『30th Small Works 展』(ニューヨーク)
- IPCNY's ギャラリー『New Print Autumn 2007 展』(ニューヨーク)

2008 - コロンビア大学 C33 ギャラリー & Hokin Annex『New Print Autumn 2007 展』(シカゴ)
- コミュニケーション・アート・ギャラリー『21th Parkside National Small Print 展』(ウィスコンシン州)
- LA アートコア、ブリュワリー アネックス、ロサンジェルス・プリントメイキング・ソサエテー & ロバート・ブラックバーン・プリントメイキング・ワークショップ『A Stone Throw 展』(ロサンジェルス)

2009 - ワシントン・スクエア・イースト・ギャラリー『32nd Small Works 展』(ニューヨーク)
- ロッカウェイ・アート・エイリアンス、スタジオ 7ギャラリー『InksPlash』(ロッカウェイ ビーチ、ニューヨーク)
- ブラックバーン 20|20 ギャラリー、 『RBPMW メンバーズ展』(ニューヨーク)

2010 - コミュニケーション・アート・ギャラリー『Parkside National Small Print -Retrospective: Works from the Permanent Collection of Purchase Award 展』(ウィスコンシン州)
- アレックス アダム ギャラリー、『Artists from Around the World 展』(ニューヨーク)
- ブラックバーン 20|20 ギャラリー、『Pacific Rim 展』(ニューヨーク)
- サクレット・ギャラリー、『Dark Visions In Print 展』(ニューヨーク)
- ブラックバーン 20|20 ギャラリー、 『RBPMW メンバーズ 展』(ニューヨーク)
- ロッカウェイ・アート・エイリアンス、スタジオ 6ギャラリー、『InksPlash』(ロッカウェイビーチ、ニューヨーク)
- ブラックバーン 20|20 ギャラリー、 『Carrier Pigeon 1号出版記念展』(ニューヨーク)

2011 - ワークスペース・ハーレム、『Haters Gonna Hate 展』(ニューヨーク)
- ブラッドリー大学、『33rd Bradley International Print and Drawing 展』(イリノイ州)
- サクレット・ギャラリー、『Carrier Pigeon 2号出版記念展』(ニューヨーク)
- サクレット・ギャラリー、『Fundraiser Benefit For Japan 展』(ニューヨーク)
- NYCoo ギャラリー、『International Exhibition of Contemporary Works on Paper 展』(ニューヨーク)
- ブラックバーン 20|20 ギャラリー、 『Carrier Pigeon 3号出版記念展』(ニューヨーク)
- アレグラ・ラヴィオラ・ギャラリー、『Visions In Print 展』(ニューヨーク)
- ブラックバーン 20|20 ギャラリー、『RBPMW メンバーズ 展』(ニューヨーク)
- サクレット・ギャラリー、 『Carrier Pigeon 4号出版記念展』(ニューヨーク)

2012 - MF ギャラリー、『Immaculate: Reflections of Mary 展』(ブルックリン)
- Grit N Glory、『Carrier Pigeon 5号出版記念展』(ニューヨーク)
- コニーアイランド美術館、『Carrier Pigeon: Prints Alive 展』(ニューヨーク)
- Grit N Glory、『Carrier Pigeon 6号出版記念展』(ニューヨーク)
- ガバナーズアイランド アートフェア、『Carrier Pigeon 展』(ニューヨーク)
- Eckhaus ギャラリー、『Carrier Pigeon 7号出版記念展』(ペンシルベニア州)
- ダレット・ギャラリー、『Carrier Pigeon: Artist Driven 2 展』(ペンシルベニア州)
- ブラックバーン 20|20 ギャラリー、 『RBPMW メンバーズ 展』(ニューヨーク)
- ブラックバーン 20|20 ギャラリー、 『Carrier Pigeon 8号出版記念展』(ニューヨーク)
- モンマウス美術館、『From Plate to Paper: The Art of Printmaking 展』(ニュージャージー州)

2013 - ブラックバーン 20|20 ギャラリー、 『Lithography Here and Now 展』(ニューヨーク)
- メトロポリス・コレクティブ、『Carrier Pigeon Show” Mechanicsburg 展』(ペンシルベニア州)
- 23 サンディー・ギャラリー、『FEST! : Celebration Food and Book Art 展』(オレゴン州)
- ブッシュウィック・プリントラボ、『New Print Group Show/Bushwick Open Studios』(ブルックリン)
- フラット・アイアン・ギャラリー、 『Carrier Pigeon 展』(ニューヨーク)
- Grit N Glory、『Carrier Pigeon 9号出版記念展』(ニューヨーク)
- ICPNA、国際版画ビエンナーレ(リマ、ペルー)
- メフー・ギャラリー、『Prints and Drawings 展』(ニューヨーク)

2014 - コリア・ソサエティー、 『Made in New York | Made in Seoul展』(ニューヨーク)
- ソウル美術館、『“Made in New York | Made in Seoul展』(ソウル、韓国)
- モンドリアン・ソーホー、『Carrier Pigeon 11号出版記念展』(ニューヨーク)
- ギャリソン・アートセンター、『Bridgebuilder Project』(ギャリソン、ニューヨーク州)
- エルガ・ウィマー /ヒューン・コンテンポラリー・ギャラリー、『版画二人展』(ニューヨーク)
- ブラックバーン 20|20 ギャラリー、 『RBPMW メンバーズ 展』(ニューヨーク)
- メフー・ギャラリー、『Prints and Drawings 展』(ニューヨーク)
- ブラックバーン 20|20 ギャラリー、 『Carrier Pigeon 展』(ニューヨーク)

2015 - ギャラリー21、 『Carrier Pigeon 展』(ケルン、ドイツ)
- インターナショナル・アート・エディティデョン・フェアー(香港)
- メフーギャラリー、『Equus and Such展』(ニューヨーク)
- シュガーリフトギャラリー、『Carrier Pigeon 14号出版記念展』(ニューヨーク)
- ラックバーン 20|20 ギャラリー、 『RBPMW メンバーズ 展』(ニューヨーク)
- ワーナー図書館、『Bridgebuilder Project 展』(タリータウン、ニューヨーク州)
- ウーマンズクラブ、『Bridgebuilder Project 展』(ブロンクスヴィル、ニューヨーク州)
- ギャラリーHeike Arndt DK、『Mini Print 展』(ベルリン、ドイツ)

2016 - ブラッドリー美術館、『Delta National Small Prints展』(アーカンソー州)
- EFA ギャラリー、『The East meets the East Coast展』(ニューヨーク)
- ブラックバーン 20|20 ギャラリー、 『Printer’s Printer 展』(ニューヨーク)
- アップストリームギャラリー、『Paper Works 展』ヘイスティング=オン=ハドソン
(ニューヨーク)
- ICPNA、国際版画ビエンナーレ(リマ、ペルー)


コレクション
2004 - 国立台湾師範大学

2007 - ジェーン・ヴゥーヒーズ・ジマーリ美術館

2008 - ウィスコンシン大学、コミュニティー・アート・ギャラリー
- ニューヨーク公共図書館
- エール大学、アートギャラリー

2010 - Instituto Cultural Peruano Norteamericano(リマ、ペルー)

ページトップへ


Rie Hasegawa. all rights reserved.